関連出版物

●味覚と健康
化学と生物 セミナー室 連載
(Vol.36,No.12,1998 - Vol.37,No.3,1999)
目次
表紙
味覚生理学研究の現状 - うま味を中心に 栗原 堅三
味覚を識別する中枢機構 西条 寿夫
小野 武年
摂食中枢のうま味感受性ニューロンとホメオスタシス
脳による味嗜好性の調節機序と蛋白栄養状態との関わり
鳥居 邦夫
グルタミン酸:必須な非必須アミノ酸 デニス・ビアー
ピーター・リーズ
(訳)木村 毅
糖尿病と味覚 ニノ宮 裕三
中島 清人
河合 桐男
杉本 久美子
糖尿病と肥満 -遺伝子と生活習慣 門脇 孝
食塩と健康 -高血圧との関わり 崎 晃一
脂質と健康 藤本 健四郎
前のページへ このページのtopへ 次のページへ
関連出版物リストへ


Copyright(C)Society for Research on Umami Taste., 2000. All rights reserved.