関連出版物

●おいしさの研究 -基礎、開発、マーケティング -
日本味と匂学会誌8巻2号別冊
(日本味と匂学会誌8巻2号総説特集 2001年8月)
目次
表紙
1. おいしさの研究−その多様な側面を考える 阿部 啓子
2. おいしさを探る感性工学 相良 泰行
3. 肉のおいしさ 西村 敏英
4. 魚介類のおいしさ 阿部 宏喜
5. 米飯のおいしさに関する要因 丸山 悦子
6. 短鎖分岐脂肪酸非生産納豆菌の取得と低臭納豆への利用 竹村 浩
7. 健康油の栄養特性とそのおいしさ 桂木 能久
8. 食品産業における今後の技術開発の方向とおいしさ 野口 明徳


出版物申込フォーム(無料進呈)
■ご希望の出版物:
●おいしさの研究 -基礎、開発、マーケティング -
■氏名:
■所属:
■所属先の住所:
■郵便番号:(半角数字でご記入下さい)
-
■電子メールアドレス:(半角英数字でご記入下さい)
■研究分野、関心のあるテーマ
space
前のページへ このページのtopへ 次のページへ
関連出版物リストへ


Copyright(C)Society for Research on Umami Taste., 2000. All rights reserved.